社員インタビュー

インタビュー①

自分らしさを高める

イーグランドに入社したきっかけは?

就職情報サイトのスカウトメールがきっかけです。 最初は他業界をメインに活動していましたが、スカウトメールに書かれていた内容が自分の好きなこと、やってみたいことと一致していたので業界に興味を持ちました。選考や社員の方との懇親の中で会社の雰囲気の良さに惹かれました。

仕事を通し記憶に残っていることは?

訪問先で話した時はそっけない態度だった仲介業者の方が、後日案件を紹介してくれたことがありました。あまり良い印象ではなく仕事が後日貰えるとは思っていなかったので嬉しかったです。それと同時に「イーグランド」を背負っているという実感と責任感を感じました。

やりがいを感じるときはどんな時?

私はリフォームが完成した時です。古いものが新しくなって市場にでて、仲介業者の方に下見や案内をしてもらい、実際に購入して下さる方がいると思うとモチベーションにも繋がります。

今後取り組みたいことや夢は?

まだまだ勉強中ですが、インテリアやデザイン性のある物件、昔から興味があった古民家をイーグランドで扱ってみたいです。

インタビュー②

共につくり、支える

イーグランドに入社したきっかけは?

前職では経理を経験し、日ごろ顔を合わせている従業員のために働く管理部門のやりがいを実感しました。「人的資源の観点から会社を支えたい」との想いから人事職は未経験だった私の意欲を買ってくれたこの会社に入社しました。

仕事を通し記憶に残っていることは?

支店で活躍する先輩と食事をしたとき、「野口くんのことはよく話に聞いているよ」と言ってもらえたことです。成果の表れにくい仕事をする中で、見てくれている人がいる。普段会えない皆さんにも伝わっていると嬉しさを感じるともに、いい加減な仕事は出来ないと、改めて身の引き締まる思いでした。

やりがいを感じるときはどんな時?

仕事の質問はもちろんのこと、他の部署の方から仕事以外でも声を掛けて頂いたときにやりがいを感じます。皆さんの成果を最大にすべく働く中でより多くのコミュニケーションを取り、相談のしやすさ、声のかけやすさを大切にしているからです。

今後取り組みたいことや夢は?

現在、当社では「働き方改革」を実践中です。
会社のさらなる成長には社員一人一人の健康と高いモチベーションが不可欠です。
不動産業界において、従業員がいきいきと働くことができる会社づくりをリードする存在として、
様々な施策を検討し実施していきたいです。